ヽ(`Д´)ノ

| コメント(0)

今日は深谷のコッキーナがDIG&RIDEに来てくれました。

111208_2.jpg

作業も終わり、走り出してしばらくするとコース中ほどから「ギャー」という声が聞こえました。 コッキーナの転倒はいつもの事なので、慌てもせず近づいてみると、 前輪を外してコッキーナが立っていました。 どうやらステップダウンでバックサイドの側面に落ちてしまい、 その衝撃でハブの中空シャフトが曲がってホイールがロックして前転したそうです。 玉押しがフランジに対して傾いているのでシャフトが曲がっているのは確実でしたが ローターもぐにゃりと曲がっていました。 もしやと思いフォークエンドを確認すると、案の定逝ってました・・・。

111208_1.jpg

AA好きのコッキーナ的には、まさにコレ→ヽ(`Д´)ノ ヨレが少ないとかサスペンションがスムーズに動くとかそんな細かい理由抜きに スルーシャフトのフォークにすべきですね。 でもコッキーナは以前FOX36のシャフトを締めるネジを締めすぎて、 アウターケースを壊していたような気が・・・。

コメントする

このブログ記事について

このページは、irjpが2011年12月 8日 21:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雨が上がった午後」です。

次のブログ記事は「デキタ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。