new section 001

| コメント(0)
新しいセクションのファーストアタックはいつもドキドキします。

一応考えて造るのですが、最初はアプローチが柔らかいのでそのスピードに合わせて造ってしまうと後でバックサイドを大きく盛り足さないといけないので、その辺のさじ加減が難しいのです。

実際、この後造ったドロップのファーストアタックではスピードが足りずにバックサイド手前のフラットな部分に前輪が落ちてヒヤリとしました。一人だったので動画が撮れなかったのが残念です。

コメントする

このブログ記事について

このページは、irjpが2012年1月 8日 23:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「飛び&掘り納め」です。

次のブログ記事は「20120111-新作!-」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。